ダイスDEチョコボ


対応機種プレイステーション
発売日1999/12/22
価格-
発売元-

(c)1999 SQUARE
戻る

チョコボ生誕10周年を記念して発売された「チョコボコレクション」に同梱されたタイトルのひとつ。
手に入れるためには、チョコボコレクション(7800円)を購入する必要があり、単品売りはされない。

モノポリーをベースにしたボードゲームで、ゲーム的な言い回しをすれば、株の無くなった「いただきストリート」。

チェックポイントをすべて通らなくても、スタートマスに戻るとお金がもらえたり、ルートの選択肢がかなり自由で、よく言えば戦略性と自由度があり、悪く言えば、イカサマし放題のゲームと言える。

また、攻撃魔石の妨害が強力すぎて、ともすればはめ殺しすら出来るほど強烈。はっきりいってパーティゲームには向かない。
高額のマスに使う事で、買い物料を払わずに良くなったり、永続的に行動を封じ込める事すら出来る。

増資による買い物料のアップが、異常なインフレぶりで、バランスがいまいち良くない。
演出効果が過剰で、テカテカのCGなどで目がチカチカして疲れやすい。なんだか、不必要にCGっぽくしてないか?あの作り物感バリバリのグラフィックがどうにも好きになれない。

細かなことだが、白魔道士のキャラがシロマじゃなくて、全然違うキャラなのはなぜだっ!ほかのキャラクターは統一されているのに。

そこで結論。

いたストのバチモン。





[2006/06/13]
戻る

inserted by FC2 system