ディディコングレーシング


このゲーム欲しかったんだけど、結局買わず、
中学時代の同級生が高校卒業時に集まって遊んだ時にやっただけなんだよね。
それをレビューするってのもアレだけど、結構やったんで。

保守的なマリオカート64とは対極に位置する非常に完成度の高い出来。

レア社特有のなんでも詰め込みました!なコンセプトだけど
それが上手く作用している。

ただレースをやるだけじゃないんだよな。
何故かレースでボス戦があったり、ボスみたいなのを追っかけて捕まえたり
そんなこんないろんなノルマをクリアすることでどんどんコースが増えていく。

まず、見た目でフレームレートが低く、これはレースゲームとしては致命的だな…
なんて思っていた。
だけど、全然。大味気味なのはしょうがないって許容できるぐらい
レースステージの構成などが上手くできている。
ダッシュプレートを順々に踏んでいくところとか、
バナナだかアイテムを取ることでスピードが上がるところとか(SFCマリオカートと原理は一緒)

俺はもっぱら対戦モードで盛り上がったんだけど、
どのモードも、ルールが絶妙でね。
スマブラより盛り上がった。
中でも俺が一番やったのが、鳥の巣に卵だかを運んでいくゲーム。
他人の巣から強奪してもいいし、(確か)ステージの真ん中にある卵を持っていくんだけど
勿論ここで邪魔をすることも出来る。
せっかく運んでも敵に持ってかれることもあるので、それも考慮しなくちゃならない。

一人用では遊んでないけど、結構ボリュームがあるように感じた。




inserted by FC2 system