あなたもDSでクラシック聴いてみませんか?


対応機種ニンテンドーDS
発売日2007/07/05
価格3800円
発売元スクウェアエニックス

(c)2007 SQUARE ENIX / iNis / IMC / MAGICALFACE
戻る

パッケージの推薦コメントがすぎやまこういちなのが、とてもそそられる。
タイトル通り、クラシック音楽を100曲集めそれを鑑賞するソフトである。

押忍!闘え!応援団を制作したイニスが開発を請け負ってると言うことも手伝ってか、DS:Styleの中でも群を抜いて注目度が高かったようだ。

クラシックは尺が長い音楽なので、100曲フルに収録しているというわけではなく1曲1分程度である。これにはがっかり。
曲紹介の中に、東芝EMIのベストクラシック100の宣伝が入っているので、おそらくそっちを買ってくれってことだろう。
またトラック再生ではないので、音質もイマイチ良くない。音がウリの作品なのだから、もうちょっと頑張って欲しかった(スペックを考えると妥当ではあるのだが)。

曲に対するエピソードや、作曲者の紹介など、写真を交えたデータベースが充実している。文章もだらだらと長すぎず、まとめられていて良い。
このゲームで学んだ知識を生かしたクイズモードなんかも適度に難しく燃える。

マスコットキャラクターであるごはん(犬)がまた味があっていい。100曲のなかからランダム再生してくれる配慮も好きだ。というか、フルバージョンで聴かず、ランダム再生でおいしい部分だけ(収録されている部分だけ)だらっと聞き続けるのがもっとも正しい使い方のような気がする。

操作性に関しては、タッチペンオンリーなのをボタン操作にも対応させて欲しかった。わざわざタッチペンだけにさせる意味が無い。

DS:Styleシリーズは、他社とのタイアップものが多いが、なんだかんだいって一番気になった結論はこちら。

スクエニはっきりいってだまされてるぞ!





[2007/09/13]
戻る

inserted by FC2 system